記事一覧

まだ一般的には馴染みの少ない「リーキーガット症候群(腸漏れ症候群)」は誰にでも起こる可能性、もしくはすでになっている可能性は潜んでいます。もしかするとアトピーの他に原因不明の関節痛やうつ、不定愁訴も、「リーキーガット症候群」が原因かもしれません。 リーキーガット症候群とは日本語の正式名称は「腸管壁浸漏症候群」といいます。簡単に言うと腸の粘膜に穴があいてしまい、本来排除されるはずの有害物質(毒素)が・・・

記事を読む »

日時 2018年11月25日(日) 場所 仙台市青葉区昭和町2-23 ノーヴス・アーバンビル701 <JR地下鉄「北仙台駅」徒歩5分 ナチュラルセラピーサロン心緑(しんりょく)様 をお借りします。 施術枠 ① 9:30~11:00*ご予約済み ②11:10~12:40 ③12:50~14:20 ④14:30~16:00 ⑤16:10~17:00 料金 12000 *お支払方法は事前振り込みでのお支・・・

記事を読む »

10月、仙台市での治療会が決定しました。 ここ最近、飼い主さまを通してのペットに対する代理セッションの依頼も少しずつではありますが増えてきました。 ここ数カ月のクライアントさんのお悩みをあげると、 ・ペットに対して ・アレルギー? ・アトピー? ・過敏性腸症候群? ・化学物質過敏症? ・交通事故後の後遺症? ・自律神経失調症? ・ストレス? など、様々です。 一応柔道整復師なのですが、意外と筋骨格・・・

記事を読む »

9月の仙台市出張治療会の日程が決まりましたので、そのお知らせです。 8月の治療会ではネコちゃんの体調不良に対する施術もしました。 そのうち飼い主さんの掲載許可がおりましたらどのような内容だったかをブログで載せたいと思います。 ペットに対する施術は当院でも依頼があれば行っています。 家族の一員である大切なペットに対する施術は、本人?本猫?本犬?本鳥?に来てもらう必要はありません。必要なのは写真と当日・・・

記事を読む »

休診のおしらせ

2018年08月24日(金)
8月24日(金)の午後~8月27日(月)の午前まで 仙台に出張施術&セミナーサポートのため、休診となります。 メールでのお問い合わせ、ご質問への返信は8月27日(月)の午後以降となります。 またお電話でのお問い合わせ、ご予約に対する応対も8月27日(月)の午後以降となりますので、よろしくお願いいたします。 尚、お電話の場合着信履歴が残るためこちらから折り返しお電話させてもいただきます。 よろしくお・・・

記事を読む »

8月の仙台市での治療会が決定しました。 最近は見方が少し変わり、プレテストと呼ばれる準備のためのセッション後、 ①脳を調べて ②腸内環境を調べて ②原始反射を調べて ③システムを調べて ④ボディートークで身体全体の自然治癒力を上げるためのバランスセッションをして ⑤そして課題があれば、それに直接アプローチする という方法を採用しています。 何故そうしたのか、理由はそのうちブログでも解説しようと考え・・・

記事を読む »

岩手県 蕁麻疹に対する治療

2018年07月11日(水)
ご相談は今年の一月から続く原因不明の蕁麻疹。皮膚科にてアレルギー30品目を血液検査で検査するが、これといったアレルゲンが見つからない。でも夕方仕事が終わりそうになる時刻になると蕁麻疹が出て、家に到着後薬を飲み、朝になると蕁麻疹は引き、また夕方になると蕁麻疹が出始めるという繰り返し。 皮膚科の先生もお手上げという状態でのご相談でした。 お時間の都合上、日曜日にしか来院出来ず日曜日に院を開けて診てみる・・・

記事を読む »

7月の仙台市での治療会の日にちが決まりました。 毎回多くのご相談やお問い合わせをいただき、とてもありがたいことです。 お問い合わせの多くが、原因不明であったり、薬が効かない、治療法が見つからないなどのアトピー性皮膚炎や自己免疫疾患、関節炎、精神的なお悩み、化学物質過敏症、過敏性腸症候群など多くをいただいております。 私も月一回の治療会なので、なるべく代替療法的な検査、アドバイスをさせていただいてお・・・

記事を読む »

片頭痛の前駆症状のまぶしく感じて視界が悪くなるという症状でご相談いただきました。 感覚的にはノイズが走っているような感覚が約四年前から続いているそうです。 その他、 ・首の後ろが詰まったように痛むことが良くある。 ・仕事で不注意が多い、視野が狭い気がする。 ・下肢静脈瘤 などがありました。 問診をしている際はでカンジタ真菌症の疑いがありましたが、あくまでも私の予測であり順を追って必要な施術を行いま・・・

記事を読む »

今日、来られた患者さんで朝起きると鬱っぽい症状があるとご相談をいただきました。 「抑うつ症」「内因性うつ」という特定周波数の入ったアンプルで検査すると反応がありませんでした。症状を再現(イメージ)してもらっても反応はありません。そこでキネシオロジーでは、時差経絡テクニックというものがあり、身体の時間軸を朝起きるAM5:00~AM7:00の大腸経時間にします。(東洋医学ではこの時間帯が一番大腸経のエ・・・

記事を読む »

次のページへ »