咳とビタミンB2:北上市から来院

2017年08月08日(火)

50代女性:主訴 一カ月以上続く咳

病院での検査では異常なし。咳止めをもらうが効果はなし。

当院へ相談に来られました。

トルクリリースで脊柱全体と神経系を整えます。

②「呼吸器系炎症」に反応があり、ベストな対処はペパーミントのハーブ

③骨盤カテゴリーⅠと言って頭蓋ー脊柱ー骨盤の捻じれをとります。

④「止まらない咳」の原因を調べます。

ビタミン不足:ビタミンB2

「何のことかなぁ?」と思い知り合いのドクターに聞いてみます。

ビタミンB2は粘膜対処に不可欠で、特に呼吸器粘膜維持に重要です。気道粘膜障害では気道過敏性が高まるので、空咳が止まらない症状になります。

 

とのこと。

なるほど!私も初めて知りましたが、身体の叡智はすでに知っています。

ドクターからもそこまで導いたことをほめられました。大変ありがたいことです。

が、教えてくれたのは患者さんの身体自身。私はただ導かれるまま調べたにすぎません。毎度思うことですが本当に身体の叡智、生命力は素晴らしく、また不思議なことに満ち溢れています。

緊急を要する手術以外は、どのような症状でも御相談に応じています。

「こんなのは?」というものでも相談お待ちしております。

 

  |  

過去の記事